トレーナーインタビュー

トレーナーインタビュー

Column

トレーナーインタビュー

記事一覧
  • 一般の人にこそスポーツ医学を。LEBOジム代表・出口直明のトレーナー論
    一般の人にこそスポーツ医学を。LEBOジム代表・出口直明のトレーナー論
    出口 直明

    出口 直明

    アメリカでスポーツ医学を学び、アスレティックトレーナーとしてスポーツチームに所属していた出口直明さん。その後、パーソナルトレーナーに転身し、現在は広尾でパーソナルジムを経営しています。なぜプロを指導する立場から一般の人を指導する立場になったのか?出口さんの仕事への想いに迫ります。

  • 筋トレの偏見をなくしたい。AppleGYM田中伸治のトレーナー論
    筋トレの偏見をなくしたい。AppleGYM田中伸治のトレーナー論
    田中 伸治

    田中 伸治

    2020年4月からAppleGYMに所属している田中伸治さん。パーソナルトレーナー歴1か月にして、すでに結果をだしている秘密は、田中さんの経歴にありました。23歳にして筋トレ歴10年、すでに独立を考えている、田中さんの仕事観に迫ります。

  • 筋トレは人生を変える。AppleGYM佐藤亮二のトレーナー論
    筋トレは人生を変える。AppleGYM佐藤亮二のトレーナー論
    佐藤 亮二

    佐藤 亮二

    今回インタビューしたのは、AppleGYM中野店の佐藤亮二さん。実は、大学までプロ野球を目指しており、その後会社に就職しましたが、あることがきっかけでパーソナルトレーナーに転身。「お客さんとの信頼関係を大切にする」佐藤さんの仕事の流儀に迫ります。

  • お客様に最上級のおもてなしを。KEYFIT川野伸之のトレーナー論
    お客様に最上級のおもてなしを。KEYFIT川野伸之のトレーナー論
    川野 伸之

    川野 伸之

    大手フィットネスクラブのトレーナーからパーソナルトレーナーに転身した川野さん。とても話しやすい穏やかな雰囲気ですが、その素質はトレーナーの仕事にも生かされているようです。川野さんがトレーナーになったきっかけ、どんなこだわりを持って仕事をしているのかに迫ります。

  • 製薬会社の営業職からトレーナーへ。Apple GYM村岡大樹のトレーナー論
    製薬会社の営業職からトレーナーへ。Apple GYM村岡大樹のトレーナー論
    村岡 大樹

    村岡 大樹

    Apple GYMの初期メンバーとして、現在はApple GYMの全店舗の統括を行っている村岡さん。製薬会社で営業職として働いていたところからトレーナーになったという異色の経歴です。そんな村岡さんの仕事への想いに迫ります。