【オンラインフィットネス「fimot」体験レビュー】YouTubeとの違い、双方向レッスンの魅力に迫る

【オンラインフィットネス「fimot」体験レビュー】YouTubeとの違い、双方向レッスンの魅力に迫る

プロのインストラクターによるオンラインレッスンが受けられる「fimot」を実際に使ってみて、特徴や活用方法を紹介しました!YouTubeでヨガやトレーニングをするのとの違いにも注目してまとめたので、オンラインフィットネスのサービスを検討している方はぜひご覧ください。

この記事を書いた人

ベストレ編集部

ベストレ編集部

実際にパーソナルジムに通った経験をもとに、ユーザーの皆様がベストなパーソナルトレーナーに出会えるようなコンテンツを発信します。好きな食べ物は、納豆と玄米ご飯。毎日プロテイン飲んでます。

fimotとは



fimotは、2021年5月にリリースされたばかりの新しいオンラインフィットネスサービスです。
株式会社エキサイトが運営。株式会社エキサイトは、メディア事業の老舗で母体が大手なのも安心できるポイントです。
fimotでは、プロのインストラクターによるスタジオレッスンを自宅からオンラインで受けることができます
レッスン内容は、ヨガやピラティスが中心で、トレーニングのレッスンもあります。
レッスンの時間や内容は日によってバラバラですが、朝の5時台から夜の24時台まで30分おきくらいにレッスンがあるので、朝から晩までいつでも好きな時間に参加することができます。
レッスンは予約制ですが、開始後の途中参加も可能です。
今なら通常4990円のプランが初月限定で100円でお試しができます!

100円でfimotを利用してみる
ベストレ編集部 それでは、ここからfimotの詳しい使い方や特徴について、実際に使ってみた体験からご紹介していきます!

fimotの特徴~YouTubeと何が違うの?~

「オンラインフィットネス」と聞いて、「YouTubeをみれば無料でできる」と思う方もいるでしょう。
ベストレ編集部 ベストレ編集部も最初聞いた時YouTubeでやるのと何が違うのかな?と思ったので、実際に使ってみて特徴を調査してきました!

特徴①ポーズをチェックしてもらえる!

fimotの最大の特徴は、レッスンでインストラクターからポーズチェックをしてもらえる点です。
YouTubeなど動画配信サービスでのライブレッスンでは、こちらの情報をインストラクターに送ることができないので、本当に自分が正しいポーズができているか不安になると思います。
fimotでは、レッスンに入室すると画面全体にインストラクター、右上に自分の映像が映し出されます。
インストラクターのお手本を見ながら、自分の姿も画面上で見ることができるので鏡の代わりになります。



レッスンを開始する少し前に入室すると、インストラクターと会話をすることも可能です。
また、レッスンを予約する前に「先生に伝えたいこと」を送ることができるので、たとえば「腰を痛めている」「妊娠中」といった情報を送っておけば、そこも考慮してレッスンを提供してくださいます。

特徴②他の参加者から見られない!

zoomなどのビデオ通話機能を使用した双方向グループレッスンの場合、映像をONにすると他の参加者に自分の姿や部屋が見られてしまいます。
fimotでは、インストラクターには自分の姿が見えるが他の参加者からは自分の姿が見えないという独自のライブビデオレッスンシステムがあります。



ベストレ編集部 実際に編集部もポーズチェック枠で予約してレッスンを受けてみましたが、他の参加者は声が聞こえるだけで姿は見えませんでした!
ここまで読んで、逆にインストラクターに自分の姿を見られたくないという方もいらっしゃると思います。

大丈夫です!

fimotには、2種類の予約方法があります。
ポーズチェックしてもらいたいときは「ポーズチェック枠」
インストラクターに見られたくないときは「ギャラリー枠」
で予約すればOKです。



その日の気分によって選ぶこともできます。

ギャラリー枠は、YouTubeのLIVEレッスンのようにインストラクター側から自分の姿が見えないようになります。

自分のポーズをチェックしてもらいながら指導してもらえるスタジオレッスンの良さとプライバシーを守りながら自分のペースで参加ができるオンラインLIVEレッスンのいいところ取りをしたようなサービスとなっています!

特徴③レッスンがプロクオリティ!

もうひとつ、YouTubeとの違いは、レッスンのクオリティが高いということです。
もちろんYouTube上にもプロのインストラクターがいてクオリティの高いレッスンを提供している方はいると思いますが、数が多すぎてクオリティーの高いレッスンを探すのが大変ですよね。
中には、プロではない素人の方のレッスンも多く交じっていると思います。
fimotのインストラクターは、厳選されたプロの方々のみなので、クオリティは担保されています。
ベストレ編集部 編集部でもいくつかのレッスンに参加してみましたが、動きの説明が分かりやすかったり、体が動かしやすいレッスン構成になっていたりと、とても参加がしやすかったです。
YouTubeで運動をしているけれども、いい動画になかなか巡り合えない、効果が感じられない、動画を探す時間がもったいないという方は、fimotの利用を検討してみると良いと思います!

100円でfimotを利用してみる

fimotの料金体系

fimotは月ごとのレッスン参加回数に応じて3種類のプランが用意されています。

ライトプラン(月2回)

1年契約:980円/月
6か月契約:1080円/月
1か月契約:2190円/月

スタンダードプラン(月5回)

1年契約:2990円/月
6か月契約:3290円/月
1か月契約:4990円/月

アドバンスプラン(1日2回まで受け放題)

1年契約:4990円/月
6か月契約:5990円/月
1か月契約:7990円/月

初月限定で、アドバンスプランが100円で利用できるので、少しでも気になる方はまずは1ヶ月利用してみると良いでしょう。
先ほど紹介したオンラインでの双方向レッスンの良さは実際に体験してみないと、なかなか分かりにくいと思います。

100円でfimotを利用してみる

レッスン参加の流れ

fimotで実際にレッスンに参加する際の流れをスクリーンショットつきでご紹介します。

レッスンを探す


レッスン一覧から参加したいレッスンを選びます。
日付で検索したり、カテゴリや運動量など細かい条件検索も可能です。

予約枠を選ぶ


ギャラリー枠かポーズチェック枠かを選びます。

先生にメッセージを送る(任意)


レッスンを受けるにあたり不安な点や質問、意気込みなどを先生に送ることができます。

入室する


レッスン開始時間の数分前になると、メールで通知が来ます。
開始5分前から入室ができます。
ポーズチェック枠を選んでいる場合は画角の調整などもあるので早めに入室することをおすすめします。

レッスン開始


時間になったらレッスン開始です!
レッスンは途中入室や途中退室も可能となっています。
ポーズチェック枠の場合は、インストラクターが適宜ポーズチェックの時間を取ってくれて、名前を読んでポーズがちゃんとできているかどうか教えてくれます。

レビューを書く(任意)


レッスンが終了したら、レビューを書きましょう。
終了直後じゃなくても、マイページからいつでもレビューを追加することができます。

fimotはこんな人におすすめ

ヨガや運動を習慣化したい人

fimotでは、毎日何かしらのレッスンが開催されているので、運動を習慣化するのにぴったりのサービスです。
完全に無料ではなく一定のお金を支払って参加するので、強制力も生まれます。
これまで自分で運動を習慣化しようとしたけどなかなか続かなかった方は検討してみてはいかがでしょうか。

フィットネスクラブに通っていたけどコロナで行けなくなった人

fimotは、フィットネスクラブのスタジオレッスンをオンラインに移行したようなサービスです。
なので、元々フィットネスクラブに通っていた方はすんなりと馴染めると思います。
月額料金も1日2回受け放題のプランで5000円程度なので、フィットネスクラブと同じくらいの料金でより多くのレッスンを受けることができます
コロナの影響で人が集まる場所に行きたくないけれども運動習慣を取り戻したいという方におすすめです。

正しいフォームを身に着けたい人

YouTubeとの違いのところでも説明しましたが、動画配信サービスでのレッスンとの大きな違いは、双方向のレッスンであるという点です。
特にヨガや筋トレは、正しいポーズやフォームが重要なので、自宅でやっていて本当に正しくできているか分からないという方は、一度fimotでポーズチェック枠を予約して確認してみると良いでしょう。

100円でfimotを利用してみる

fimotを活用するコツ

最後に、上手にfimotを活用するコツを紹介します。

パソコンやタブレットを用意しよう

レッスンではインストラクターのお手本を見ながら自分も動くので、画面が小さすぎるとお手本が見にくいです。
レッスンに参加する際には、スマートフォンではなくタブレットやパソコンを用意できると良いでしょう。

撮影環境を整えよう

ポーズチェック枠の場合、しっかり全身を映すためのカメラの位置が重要です。
スマートフォンやタブレットだと画角が狭かったり、カメラの位置調整が難しかったりするので、ポーズチェック枠ではパソコンの使用がおすすめです。
しっかりと全身が写るよう、カメラの位置を遠ざけるなどの調整をしておくと、インストラクターがスムーズにポーズチェックできます。

お気に入りのインストラクターを見つけよう

多くのインストラクターは定期的にレッスンを開催しています。
初月の1日2回受け放題のうちに、様々な先生のレッスンを受けてみて、お気に入りの先生を見つけてみるのも面白そうです。
毎回ポーズチェック枠で予約すれば、名前を覚えてもらえるかもしれませんね。

初月だけですがたった100円で、1日に2回もプロのインストラクターの指導を双方向で受けられる機会はそうそうないと思います。

1ヶ月まずは試してみて、「これなら運動を習慣化できそうだな」「この先生のレッスンを定期的に受けたいな」と思ったら、本プランに申し込んでみてはいかがでしょうか。
もし合わなければ、お試し期間内にマイページから解約を行えば、追加料金を支払うことはありませんのでご安心ください。

100円でfimotを利用してみる

0
【オンラインフィットネス「fimot」体験レビュー】YouTubeとの違い、双方向レッスンの魅力に迫る

この記事を書いた人

ベストレ編集部

ベストレ編集部

実際にパーソナルジムに通った経験をもとに、ユーザーの皆様がベストなパーソナルトレーナーに出会えるようなコンテンツを発信します。好きな食べ物は、納豆と玄米ご飯。毎日プロテイン飲んでます。

よかったらシェアしてね!